4x4LIFE BLOG

▶2011  ▶2010  ▶2009  ▶2008 

日本導入はいつ???

ステージ・フォー :◀前の記事 |次の記事▶  4x4LIFE:◀前の記事 |次の記事▶

皆さんもうご存知の通りJKラングラーは2011年モデルでインパネ類内装が一新されましたが2012年モデルでは新型エンジンが搭載されます。
PENTASTAR V6/3.6Lという現行グランドチェロキーと同じエンジンです。アメリカではすでに試乗記事が各メディアに載っていますね。羨ましい・・・。
何といっても楽しみなのは285HPの走りでしょう。今までのミニバンベースのV6/3.8Lは202HPだったので実に83馬力アップ!!燃費も向上と記事にはありましたがどこまで向上してるかは???でも3.8Lは鉄ブロックだったのに対し3.6Lはオールアルミで90lbs(約40kg)軽くなっているらしいので結構期待できるかも!?
トルクも現行32.1kg/m(カタログ値)から260lbs-ft(約36kg/m)と約10%アップ、ATも遂に5速になります。
今の進んでる車は7速、8速(?)ATなのにようやく5速になって喜ぶラングラー・・・この長閑さがたまりません。20110831 (1).jpg特徴は色々あるらしいのですがまずは高い位置にセッティングされたオルタネーター(160A)で更に深い水にも進入可能だとか。20110831 (4).jpg等長フロントパイプ。20110831 (5).jpgブロックと一体化したエキマニ(とはもう云わないのかも・・・)。これでヘッダー交換という仕事は存在しなくなります。
良いんだか悪いんだか・・・。20110831 (6).jpg

何はともあれとりあえず乗ってみたいです。今のラングラーは走りに関してはパッとしませんからね。クライスラーさん早く導入して下さい!!ま、日本モデルの登場は来年春頃でしょうけど・・・。
元々弄るパーツは星の数ほどあり、それでもってFJ並みに走るJK・・・う~ん、乗らない理由が無くなってきましね。


新しいエンジンとは何にも関係ありませんがMOPARから発売されているJKアンリミテッド・ピックアップコンバージョンKITです。
ホントに画像にある木箱に入って送られてくるんでしょうかね?BRUTEキットも1箱に入ってたから有りえない事はないかな。
現地価格で$5499(約42万/1$=77円)。これだけ円高だとハンパない安さになりますね。もちろん輸送費用は別ですが・・・。20110831 (3).jpgただ2013年にはラングラー・ピックアップも発売されるという噂(どっかの雑誌ではすでに決定事項として書かれてましたが)もありますからこれはどうなんでしょうね~。たとえ発売されたとしても日本導入はないでしょうけど・・・。もし日本導入したら日本クライスラーは表彰モンです。20110831 (2).jpgしかしメーカーが自分とこの車を大幅に「切った貼った」が必要なキットを発売するとは・・・底が計り知れないですね。それもこのキットは全米のディーラーで取り付け可能って・・・ホントかっ!?