XJチェロキーのリアリーフ レバルバーシャックルを入れてもモーグルでの足の伸びがいまいち
フレーム側が動かない為 レバルバーの回転のメリットが少ない そこでフレール側をピロボールを使用してスムーズな動きに これで最大ストロークを確保 もちろんジャダー防止のトラクションロッドも追加 内緒でこっそり 全然違います 隣をすり抜ける
感覚 最高 窓を開け
一言 『どうかした』ハハハハハ