Landcruiser76 Crawler

ステージ・フォーの76クローラー。
スキー場とかで見た事はあったけど中々詳しく知る機会はありません。
と言う訳で取材に行ってきました。

いやぁ〜もう見ただけで圧倒されるこの迫力!
メカメカしくて・・・

この76クローラー、とある目的の為に機能的な部分を徹底的に磨かれてクルマです。
その目的とは・・・
オーナーが冬の北海道で狩りをする為に雪の中を走りまわる。
そんな目的の為にこの76は作り込まれています。
周りをぐるっと囲んだ屈強なガード類、前後だけではなく、ルーフ、そして室内にもウィンチを装備。これは狩で得た獲物を積み込む為に必要なのだそうです。

そして私が乗ってみたかったクローラー。
スキー場なんかで送迎のバスに組み込んであるのを見た事はあります。
そのメカメカしさに私的に魅かれますねぇ。

と言う訳で試乗してきました。

ステージ・フォーの近所をぐるっと。

いやぁ〜もう何でも良くなる凄さがあります。

まず想像してたよりもアスファルトの上では乗り心地が悪い事。
動画のブレ具合を見てもらうとわかると思いますが結構振動がきます。
(それでもボガー程度ですがw)
また想像通り音がうるさいですねぇ(これもボガーくらいっw)

ただそんな事なんか吹っ飛んでしまうくらいのその存在感、メカメカしさに痺れます。
この試乗をした際もちょうど保育園の帰る時間で、園児達がみんな指を差して大注目!

このクローラー、いったいどういう製品なんだ!?って事でちょっと調べてみました。

この装着しているクローラーは、長野のノースウェストさんが扱っている”4x4デルタシリーズ”と言うモノで、サイトを見るとやはりスキー場などの雪だらけの所で活躍しているようです。

image2.jpg*画像はノースウェストさんのサイトから借用しました。

今回取材した76クローラーに装着されているのはデルタM-1ってタイプでアタッチメントを付ける事によりいろいろな車種に対応出来る様です。

もちろん普通のタイヤにハメ替えも可能です。
(このクローラーをハメ変えるのは凄く大変だそうですが・・・)

やはりこのクローラーは雪、それも相当な雪深い所まで対応できそうで、スキーやスノボを趣味をしている人ならまさにぴったりかも!?

O1133535.jpg O1133537.jpg O1133538.jpg

【取材車両データ】

 

ランドクルーザー76 ZX 

型式:KG-HZJ76K

原動機:1HZ

乗車定員:5人

8ナンバー(キャンピング)登録(キャンパーKIT無し)

 

【仕様詳細】

クローラー/ルーフキャリア装着時の実寸法:全長510cmX全幅200cmX全高240cm(多少の誤差はご勘弁下さい。)

95000km時にタイミングベルト交換済み

メーカー純正装備:F/Rデフロック・サンルーフ・PS・PW・AC

 

装備:

デルタシリーズ:デルタM(クローラー)

純正アルミホイール/ヨコハマ・ジオランダーI/T-315/75R16(4分山)

ARBフロントウィンチバンパー(電動ウィンチ2基装備)

オージースタイルアルミ特注ルーフキャリア

KOITOリモコンサーチライト・HIDフォグランプ

ツリーカットワイヤー

ハイリフトジャッキ/スペアタイヤブラケット

 

ウィンチ:

フロント-WARN M8274/電動キャプスタインウィンチ

リヤ-WARN M8000

ルーフ-TOP RANGER4500

室内-WARN M6000 特注大ドラム200m巻き/ソフトロープ用ハンドドラム

 

サスペンション:

フロント50mmアップコイルスペーサー

リヤロングシャックル+増しリーフ

50mmボディリフト

http://www.4x4life.jp/feature/2010/05/16/images/O1133540.jpg